PDF入稿ガイド
PDF入稿のメリット 必ずご確認下さい PDF作成・保存マニュアル データ作成時の注意事項 ご入稿方法

PDFデータならではのメリットをご享受いただくために、PDFデータのメリット・ご注意点、作成方法およびPDFデータのご入稿方法等についてまとめさせていただきます。
PDF入稿は多くのメリットがございますが、データの作成・保存方法に関していくつかのご注意いただきたい事項がございます。以下のご注意事項を必ずご確認の上、ご利用くださいませ。

入稿ガイド

1 【必ずご覧ください 】 PDF入稿時のご注意事項

1-1 対応アプリケーションをご確認ください

現在のところ、弊社 PDF作成マニュアル にもとづき制作されたIllustratorPDF・InDesignPDF、および対応アプリケーションのみのご対応とさせていただいております。下記のようなPDFデータにつきましては、正しい商品をお届けさせていただくことができないなどのトラブルの原因となるため、ご対応させていただけておりません。順次ご対応を拡大させていただく予定でございますので、恐れ入りますがご了承くださいませ。
NGデータ ・IllustratorPDF・InDesignPDFでも上記マニュアルにもとづいて変換されていないデータ
・「いきなりPDF」やDistiller等のソフトからのPDFデータ等

1-2 不備が発見された場合、ご対応方法をご案内できないことがあります

PDFデータでは制作段階での工程は当社では確認させていただくことができません。そのため、不備が発見された場合、原因が特定できないため、修正方法などをご案内させていただくことができないことがございます。ご理解いただきますようお願いいたします。

1-3 制作段階でのうっかりミスにご注意ください

トンボ(トリムマーク)やヌリ足しの有無・画像解像度およびカラーモードなど、PDF変換前のデータの問題等については、データ不備としてお客様に元データからの修正をいただく必要がございます。ご留意くださいませ。

1-4 ご入稿前の比較検査を入念に

変換前のオリジナルデータとPDF書き出し後のPDFデータは入念に比較検査を行っていただいた上でご入稿くださいませ。書き出し時に何らかの変化が起こったPDFデータをご入稿いただいた場合、意図しない仕上がりとなってしまいます。ご入稿後のデータ修正はお受けいたしかねますのでご了承くださいませ。

1-5 ご注文時の制作アプリケーションの選択

【必ずご覧ください】 PDFデータ注文時のご注意事項
ご注文フォームの「制作アプリケーションの選択」欄はPDF形式の項目をご選択ください。
制作アプリケーションをラジオボタンでご選択の上、データ作成時のバージョンをプルダウンメニューよりご選択ください。間違ったバージョンをご選択いただきますと、正しい商品をお届けできない場合がございます。
ご注文フォーム
ご注文時にお申込みいただいた制作アプリケーションとご入稿データのアプリケーションを変更される場合(PDFからIllustrator、またその逆のIllustratorからPDFなど)必ずお電話やメールなどでご連絡をお願いします。ご連絡をいただけなかった場合、納期遅れが発生する場合がございます。