切り欠き加工チラシ

チラシ印刷切り欠き加工がセットになった大変お得な商品です!

「切り欠き加工とは、音声コードが配置された印刷物に、半円状の穴をあける加工で、
音声コードが入った印刷物には欠かせない加工です」

切り欠き加工とは

音声コードが配置された印刷物に、
おおよそ半円状のパンチ穴を
あける加工です。

音声コードとは

音声コード作成ツールなどを利用してつくられた
二次元コードにはデジタル化された文字情報が
含まれています。
活字文書読み上げ装置や専用アプリなどに
音声コードをかざすと、音声として再生されます。

詳しくはこちら(内閣府ホームページへ:外部サイト)

恐れ入りますが、音声コード自体の作成は弊社では承っておりません。ご了承くださいませ。

プリントパックでは対応させていただく『切り欠き加工』は音声コードの表示位置を指し示すための加工です。

データ作成時の注意点

音声コードの配置について

音声コードは所定の位置に配置しないと読み取ることができません。
コードの中心位置が印刷物の端から 25㎜となるよう配置し、
コードの周囲に最低4㎜の余白が必要になります。
(印刷物の端から最大で 40㎜余白が必要になります。)
ページ全体に色がある場合、コードの周囲は白色にしてください。

穴あけ位置について

片面ページの場合は、コードのあるページの用紙の端に1か所。
両面ページや複数ページの場合は、コードのあるページの用紙の
端に2か所。

印刷物と音声コードの内容に
「ページの所定の位置に音声コードがある」ということを記載する
場合は、切り欠きを1か所で大丈夫です。

例:各ページの右下に音声コードがあります。

切り欠き加工のパンチ穴は直径6mmのみ対応しております。

切り欠き加工のパンチ穴は1商品につき2穴までとなっております。

切り欠き加工のご指示をデザインデータ内に直接記載していただく場合はそのまま印刷されてしまいますので

実線として残らないようにご注意ください。(ガイドラインなどに変換をおすすめします)

0.5mm程度のズレが生じる可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。

用紙のサイズを選択してください

  • 現在はA4サイズのみ、取り扱いしております。
    別サイズをご希望の場合は各チラシ印刷の
    オプションから、切り欠き加工をお選び下さい。

用紙の種類を選択してください

用紙の厚さを選択してください

ご希望の納期コースを選択してください

納期コース
下記の価格表より価格をクリックするとご注文画面へ進みます。