価格表
  オフセット印刷 カタログ印刷・パンフレット印刷・冊子印刷  
  サイズ A4変形判(105x210mm~258x297mm以内)
B5変形判(105x182mm~211x257mm以内)
 
  用紙 マットコート 90kg  
  製本 中綴じ製本  
 
  同サイズでのその他の用紙・営業日
 
  ご注文は、各商品の価格をクリックしてください。
     └ 表示価格には、1ヶ所分の送料が含まれます。
 
5分でわかるプリントパック
 
テンプレートダウンロードサービス
スキャニング
色校正・カラープルーフ
加工オプション
 
100%満足保証&コミコミ価格
納期一覧表はこちら
受付締切時間について | officeデータのご注意点 | 冊子物の綴じ方について
   
納 期 6営業日以内発送
印刷色数
モノクロスミ1色 
ページ数 44P 48P 52P 56P 60P 64P
100 部 \55,200 \57,200 \65,100 \70,000 \74,900 \75,000
200 部 \57,400 \60,500 \67,600 \72,700 \77,900 \79,400
300 部 \59,600 \63,900 \70,100 \75,400 \80,700 \83,700
400 部 \64,100 \68,300 \75,300 \81,100 \86,800 \90,300
500 部 \68,500 \72,700 \80,600 \86,700 \92,800 \96,800
600 部 \73,000 \78,000 \85,700 \92,100 \98,500 \103,300
700 部 \77,500 \83,200 \90,800 \97,600 \104,300 \109,900
800 部 \82,200 \88,500 \95,900 \103,100 \110,200 \116,400
900 部 \86,700 \93,700 \101,000 \108,500 \116,000 \123,000
1,000 部 \91,200 \99,000 \106,100 \114,000 \121,800 \129,500
1,500 部 \108,500 \117,000 \126,500 \139,000 \147,600 \155,100
2,000 部 \125,700 \135,100 \147,000 \164,100 \173,400 \180,900
2,500 部 \143,100 \153,100 \167,300 \189,100 \199,100 \206,500
3,000 部 \160,300 \171,200 \187,700 \214,000 \225,000 \232,100
ページ数 44P 48P 52P 56P 60P 64P
 
印刷料金には、データRIP処理代、CTP出力代、オフセット印刷代、用紙代、仕上げ化粧断ち、包装梱包代、送料(佐川急便様に限る)が含まれます。
お振込手数料または代引手数料は別途ご負担くださいませ。
 
  受付締切時間について  
 
 
納期コースより、受付締切時間が異なります。ご注意下さいませ。
納期 平 日 土曜日 日・祝
2-9営業日 24時 17時 17時
翌日発送 24時 17時 17時
オフセット
当日発送
10時 10時 10時
オンデマンド
当日発送
※15時 ※15時 ※15時

※「大判インクジェットポスター」・「インクジェット薄紙ポスター(コート90)」の当日発送のご注文受付締切時間は13:00とさせていただきます。

 
 
 
 
  officeデータのご注意点  
 
 

Microsoft Officeデータ(Word・Excel・Powerpoint・Publisher)でのご入稿は、OfficePrintでのご入稿がおすすめです。ご対応商品が大幅に広がりました。
OfficePrint


Officeネイティブデータについて
doc,docx,xls,xlsx,ppt,pptx,pub形式でのご入稿の場合、下記の通り一部の商品にてご入稿対応に制限がございます。ご了承くださいませ。
OfficePrintであれば制限なくご対応可能です。

 
対応外の商品カテゴリー
・CDジャケット印刷
・圧着ハガキ印刷
・ホッチレスカタログ印刷
・既製封筒フルカラー印刷
・フォルダー印刷
・大判カレンダー印刷
・フルカラーステッカー印刷
・壁掛けカレンダー印刷
」印の商品は、OfficePrintでのご入稿も対応外商品となります。
 
納期について
当日・翌日発送コースは、ご注文をお受付させていただいておりません。
冊子印刷の3営業日・4営業日は32Pまでのご対応となります。
 
 
 
  冊子物の綴じ方について  
 
 
左綴じの場合
 
右綴じの場合
 
天綴じの場合
 
 
ページTOPに戻る